menu
閉じる
    閉じる
    閉じる
    1. 二次会代行業者を利用することにもデメリットがあるようです
    2. 二次会の幹事を行うことになりました。何に注意をすればよいでしょうか?
    3. 二次会の参加費はいくらくらいに設定するべきでしょうか?
    4. 二次会でビンゴゲームはやった方が良いのでしょうか?
    5. 二次会の会費は安い方が良いのでしょうか?
    閉じる

    選ぶべき二次会代行業者

    二次会代行業者を利用することにもデメリットがあるようです

    二次会の代行をお願いすることにより発生するデメリットとは

    新郎新婦自身で行うことの難しい二次会の運営、そして友人に頼むのも申し訳ないと思ってしまう二次会の運営なのですが、そんなときにお金を払って業者にお願いする二次会の代行業者があるのです。

    これを利用すると、二次会のプロに頼むことが出来るので、その準備や当日の司会進行など面倒なことをお願いすることが出来て、満足の行く二次会が出来ると好評です。

    しかし反対に二次会の代行を頼むデメリットも存在します。今回はそんなデメリットについてご紹介します。

    縁の下の力持ちのはずが、業者のカラー満載

    二次会の司会を頼む時には、新郎新婦は二次会でこんなことをしたいと希望を持っているかもしれません。その要望を伝えて二次会を支えてくれる縁の下の力持ちが二次会の代行になるはず。

    しかし、やはりプロなので、こんな時にはこんな風にするとよい、ここはこのようにすると進行がうまく行くはずと業者もノウハウをしっかりと持っています。

    そのため新郎新婦の希望を伝えても、司会進行が行いやすいように、すべての意見が取り入れられるわけではないこともあるのです。

    もちろん新郎新婦は二次会の素人です。そのためプロの知識には劣ります。自分たちの希望を通すのか?またプロの意見を取り入れて司会進行を決めるか?という話合いが大切ですし、すべてが希望通りに行かないこともあるというのが大きなデメリットです。

    間に業者を挟むことによって、連絡が遅いこともある

    二次会の代行に依頼すると、すべての手続きを代行してくれるようになります。当日の会場、音響などの設備、プレゼントの準備などやらなくてはいけないことは山ほどあります。

    これらの準備を新郎新婦や友人が行うのは大変なので、業者に代行してもらうのですが、会場となるレストランと自分との間に業者が入るので、直接やり取りしない分、連絡を取りづらく細かい要望を伝えることが難しいというデメリットが発生してしまいます。

    『二次会の代行を頼むデメリットはあるの?』のまとめ

    二次会の代行はメリットも大きいですが、デメリットも存在します。そのデメリットを理解したうえで代行をお願いする、またデメリットに対する対策を考えておくということが大切です。

    関連記事

    1. 『Price ¥ ↓』

      二次会の会費は安い方が良いのでしょうか?

    2. たくさんの景品

      二次会でビンゴゲームはやった方が良いのでしょうか?

    3. 電卓を持って悩む女性

      二次会の参加費はいくらくらいに設定するべきでしょうか?

    4. はてなマークと男性

      二次会の幹事を行うことになりました。何に注意をすればよいでしょう…

    ピックアップ記事

    1. 電卓を持って悩む女性
    2. 『Price ¥ ↓』
    3. はてなマークと男性
    4. たくさんの景品

    カテゴリー

    アーカイブ

    ページ上部へ戻る